Rainbow2 レインボー2

★BGnet メニュー

BGnet バンコク ゴーゴーバー情報


 *ゴーゴーバー[リスト, 地図]
 *掲示板, 画像ブログ, ランキング, ピンポイント地図個別一覧


PGnet パタヤ ゴーゴーバー情報


 *ゴーゴーバー[リスト, 地図], ソイ6地図
 *掲示板, 画像ブログ, ランキング, ピンポイント地図個別一覧


★過去情報は掲示板55ちゃんレインボー2から

【日時】
 2017/3/3(金) 23:10
【ダンサー数】
 ボード確認44人
【レポ】
 伝票番号19312番。
 同行者と共に「女は少ないと思うけど、取りあえず覗いて行こう」。
 が、一瞬目を疑った。 予想の3-4倍多い20人余りがステージ上にいる。
 客入りも良いが、悪くない場所に空きがあったので当然着席。

 相変わらず平均年齢が高くレベルはイマイチ。
 元レインボー3の色白姉妹のどっちか(片方は現在R4)を見ながら我々が微笑みを送ると、恥ずかしそうに微笑み返しをしてくれた。
 意外とスレてないのかも。

 結局「メガネサービスが一番カワイイ」ということで我々の意見は一致したが、帰り際メガネサービスちゃんは「チップくれ」ポーズ。
 見た目とは裏腹にスレているのかも。


【日時】
 2017/5/29(月) 22:05
【ダンサー数】
 ボード確認29人
【レポ】
 伝票番号006734番。
 直前までいたレインボー1よりややマシなレベル。

 入れ乳嬢が、マサイ族には遠く及ばないジャンプをするなどし、しきりに乳をアピールする。
 初心者系の一部は思わずエロ反応をしてしまうが、リピーター系からは失笑が。
 こういうお笑い系は個人的には好き。
 番号はサポーターページツイート。


【日時】
 2017/8/8(火) 21:50
【ダンサー数】
 ボード確認33人
【レポ】
 伝票番号16671番。
 レインボー1よりは嬢数もレベルも上。

 ソイカで見覚えがある若い20歳嬢にドリンク進呈(150バーツ)。
 腹を隠しながら踊っていたので気付かなかったが、もう1歳の子持ち。


【日時】
 2017/10/17(火) 21:55
【ダンサー数】
 目視25人
【レポ】
 伝票番号15677番。
 もう売れ残り状態のレベル。

 日本人2人組が嬢を連れ出して行った。
 着替えを済ませハイテンションで客席に戻ってきた嬢はキスの嵐。 濃厚なサービスが得意技のようだ。
 遅れてきたもう一方の嬢はスマホを見ながら無表情で客席へ。 マグロ決定。


【日時】
 2017/12/23(土) 22:35
【ダンサー数】
 目視28人
【レポ】
 伝票番号10525番。
 2チームで、各チーム共ステージ上には最大14人。
 1チーム目(入って)右サイドラインナップは右から79,17,1,76,83,57。
 2チーム目は42,18,31,33,38,47,21,番号札無し。
 現在のレインボー2の標準的なレベルが並ぶ。

 サービスは多いが、客が少なくいつも以上に暇そう。
 メガネ222番もスマホゲームに熱中。


【日時】
 2018/3/12(月) 21:10
【ダンサー数】
 ボード確認23人
【レポ】
 伝票番号13967番。
 嬢数・レベル共に厳しい。
 客入りはまあまあ。


【日時】
 2018/5/21(月) 22:20
【ダンサー数】
 目視23人
【レポ】
 伝票番号07551番。
 レインボー1のようにコヨーテを導入しちゃえばいいのに、という感じの変わり映えしないメンバー。
 暇そうなサービスが10人以上もグダグダしている。
 パッと見は素朴でイタイケな雰囲気のメガネサービスちゃんは222番。 サービスは20人以上在籍しているようだ。


【日時】
 2018/8/4(土) 21:55
【ダンサー数】
 目視35人
【レポ】
 伝票番号00422番。
 レインボー2もコヨーテ導入(各種料金はサポーターページ一覧表レインボー2)。 これも時流。
 コヨーテ1チームとゴーゴー2チーム。
 比較すると、ゴーゴー嬢のベテラン顔が際立つ。

 かつてほとんどの嬢が履いていたブーツ。
 今日は32番と番号不明嬢1人の計2人だけ。

 いたいけな感じのメガネサービスちゃん222番は今日も接客を兼ねていた。


【日時】
 2018/11/1(木) 21:50
【ダンサー数】
 ボード確認47人
【レポ】
 伝票番号12746番。
 ステージに上がったのは、目視で40人。

 今日は数年ぶりに、日本人が好きそうなハイレベル嬢が揃った。
 今日の嬢ならナナプラザトップクラスのレベル。 嬢数も多く素晴らしい。


【日時】
 2018/12/7(金) 21:15
【ダンサー数】
 目視41人
【レポ】
 伝票番号03335番。
 前回の印象が非常に良かったので、今回は心躍らせて入店。
 3チーム。 今日は酷い。
 座った席は入って右側。 目の前は重量級の嬢が並ぶ。 次回は向こう側に座るつもり。


【日時】
 2019/4/19(金) 21:35
【ダンサー数】
 目視60人以上
【レポ】
 伝票番号02004番。
 ソンクラーン明けなのにものすごい出勤嬢数。 しかもレベルが高い。
 オレンジと黒のビキニ系が2チームとタイ国旗色のビキニ系1チーム。

 小便中にトイレ兄ちゃんが温タオルを首筋に当てた。
 もちろんチップ目当て。当然拒否。お決まりの悪態。


【日時】
 2019/4/21(日) 20:00
【ダンサー数】
 目視40人あまり(20:50)
【レポ】
 伝票番号02805番。
 2日前の印象が良かったので中1日で再訪。
 2日前は気になる嬢が反対側を向いていたので、今回は「入って右」に着席。
 しかし、気になる嬢は逆向きばかり。 よくあること。
 いたいけな雰囲気のメガネサービスも2回とも逆エリア担当。

 今日は2日前のインパクトはなし。


【日時】
 2019/5/25(土) 21:20
【ダンサー数】
 ボード確認105人(目視90人ほど)
【レポ】
 伝票番号18020番。
 ソンクラーン後に伸びるゴーゴーバーと萎むゴーゴーバーが現れることが間々ある。
 レインボー2はグーンと伸びた。

 コヨーテ系3チームと旧連中チーム1チーム。
 旧連中チームは40人(目視で35,6人)で押しくらまんじゅう状態。
 コヨーテ系チームは各チームが目視で20人近く。

 目新しいハイレベル嬢はコヨーテチームの中にわずかにいただけ。
 キングスキャッスル1がやったように、見切りをつけ、整理すべき嬢が多数混在している。


【日時】
 2019/6/27(木) 21:45
【ダンサー数】
 目視80人ほど
【レポ】
 伝票番号06685番。
 今日は3チーム。 直前までいたレインボー1と違い、客入りが良い。
 すぐに売れそうなハイレベル嬢もいる。
 全体的な雰囲気として、嬢のスレ度は確実にアップしている。


【日時】
 2019/8/3(土) 21:35
【ダンサー数】
 目視90人ほど
【レポ】
 伝票番号19441番。
 女一杯で賑やかな店内。 レベルもまあまあ。

 ドリンク進呈OKレベルの嬢は2人いたが、デフォが「テキーラ2杯」というガメツサ全開システムなので、進呈は見送った。


【日時】
 2019/9/30(月) 21:25
【ダンサー数】
 目視50人ちょっと
【レポ】
 伝票番号20634番。
 3チーム。 月曜日なので、レインボー2にしては嬢が少ないのは仕方ない。 レベルはまあまあ。

 ドリンク進呈は入り口でもステージ上でも笑顔を振りまいてきた嬢に。
 もっと愛想が良いかと思ったが、呼んでみたらそうでもなかったので、一杯で放流。
 チェックビン後、外カウンターでタバコをプカプカしてた。


【日時】
 2019/10/26(土) 19:35
【ダンサー数レポ】
 早過ぎた。 ステージ上に4人だけ。


【日時】
 2019/11/16(土) 21:30
【ダンサー数】
 目視80人近く
【レポ】
 伝票番号14136番。
 レインボー1と違い、こちらは客が多い。

 3チームでレベルは同程度。
 ステージは明るいのでよく見える。


【日時】
 2020/1/18(土) 20:50
【ダンサー数】
 目視80人ほど
【レポ】
 伝票番号17410番。
 4チームでステージに上がったのは確認できただけで69人。
 レベルは高い。

 各チームに1,2人の注目嬢がいた。
 しかし、注目嬢はことごとく向こう向きで踊っていた。
 次回は反対側に座りたい。


【レインボー4に負けてる】
【日時】
2020/7/17(金) 20:30
【ダンサー数】
目視44人
【レポ】
伝票番号04754番。
レインボー1,3の売却が決まり、関連店であるレインボー4のレベルがアップしていたので、期待しての入店。
結果は、嬢数もレベルもやや低下。
今日は入って右側に座ったのに、唯一の気になる嬢は向こう向き。

短期観光客に人気の置屋系なので、レインボー4同様に客は少ない。多い時で4人。


【さらにレベル低下、BGnetが店を出た後は客ゼロ】
【日時】
2020/8/13(木) 20:35
【ダンサー数】
目視38人
【レポ】
伝票番号07377番。
コヨーテ契約嬢が去ったのか、今日はさらにレベル低下。厳しい。

入店時の客は1人のみ。
店内には30分ほどいたが、3人目の客は来なかった。
BGnetが店を出た後は客ゼロ。


【9/1(火) 休業 スタッフ等の一部はレインボー4へ】
【レポ】
とりあえず「再開未定の休業」扱い。
写真はBGnetブログ
https://bgnet-bangkokgogos.blogspot.com/2020/09/91-24.html


★その他のバンコクゴーゴーバーリスト