Diamonds Bangkok ダイヤモンズバンコク

★BGnet メニュー

BGnet バンコク ゴーゴーバー情報


 *ゴーゴーバー[リスト, 地図]
 *掲示板, 画像ブログ, ランキング, ピンポイント地図個別一覧


PGnet パタヤ ゴーゴーバー情報


 *ゴーゴーバー[リスト, 地図], ソイ6地図
 *掲示板, 画像ブログ, ランキング, ピンポイント地図個別一覧


★過去情報は掲示板55ちゃんダイヤモンズバンコクから

 2016年7月1日 「キャンディーランド2」跡にオープン。
 当初は英語表記を"Daimonds Bangkok(BKK)"としていたが"Diamonds Bangkok"に変更(訂正)。


【日時】
 2017/2/13(月) 20:35
【ダンサー数】
 目視20人弱
【レポ】
 伝票番号5番。
 入店時のステージ上はトップレス6人とビキニ系2人。
 2チーム目はビキニ系8人。

 ハマる日本人もいるのではというレベルの若くてかわいい嬢も複数。
 そんな好印象を持った直後にLB登場でガッカリ。
 見分けられない日本人もいるのでは。
 番号はサポーターページツイート。


【日時】
 2017/3/8(水) 25:40 【ダンサー数】
 目視30人LB3人
【レポ】
 伝票番号101
 今日は手ぶらでお帰りだと思いつつ、覗いた所ソコソコ人数がいたので入店。
 閉店レベルだが数人OKレベルも。
 LBのアピールは相変わらず鬱陶しい。


【日時】
 2017/4/22(土) 21:05
【ダンサー数】
 目視目視20人
【レポ】
 伝票番号 客は絶えず10人位。
 選べる子も多数。
 人数の割にはレベルは低くない。
 ただアピール視線は熱い。オススメ。


【日時】
 2017/6/16(金) 22:50
【ダンサー数】
 目視25人LB含
【レポ】
 伝票番号45
 此処の超絶ベッドパフォーマー狙いで入店。たが当初は見当たらず。
 ステージの花位置に見覚えある顔が、向こうも待機中見てるので呼んで見ると、パタヤに行って来たの?と聞くので君もパタヤに居たろと聞くと最近閉店した店から人気店に移籍した、パタヤのあの爬虫類チャンの友達だった。
 今でもFBに載っている。
 コレは何かの縁なのでタップリ飲ませて連れ出した。
 ラインで友人に確認するとやはり昨年3人で行った時に友人がPBしたダンサーだった。
 人気店の名前は秘密。
 こんな出会いが有るのでパタヤだけでなくバンコクも外せ無い。BTSの中で元ハッピーのホステスとバッタリとか。
 客のインド人は今日はモテモテで気前よくダンサーに奢っていた。
 玉石混交で可愛いダンサーも、綺麗系ものいるので箱は小さいが楽しめる。LB好きの方もおススメ。
 一部のでぶサービスは奢れ、チップとうるさいが瞬殺却下。


【日時】
 2017/7/1(土) 20:20
【ダンサー数】
 目視21人(その他LB1)
【レポ】
 伝票番号2番。
 1チーム目は10人とLB1(番号はサポーターページツイート)。
 うち8人が20:30前にトップレスに。
 若そうなややポチャ44番やLBはブラを着用したまま。

 2チーム目は11人。
 若い2人に注目しながらトップレスタイムを待っていたのに、無粋なアラブ系が2人をドリンク指名。
 2杯目に突入したところでチェックビン。


【日時】
 2017/8/9(水) 20:05
【ダンサー数】
 目視15人
【レポ】
 伝票番号1番。
 予想より多めの嬢がいたので着席。 1番乗り。
 ハーフ顔の401番など良い意味で個性的なルックスの嬢が多い。


【日時】
 2017/9/26(火) 23:40
【ダンサー数】
 目視20人
【レポ】
 伝票番号27
 直前のスコールでナナ巡りを躊躇したが短期旅行者のど根性で決行。
 入店時客は7人だが店内はファランが気前よくダンサーを数人付けて盛り上がっていて雰囲気の良い店内だった。

 お目当の一本釣りを画策したが不在で他店に行こうとしたがオカマママが連れて来たダンサーのエロ接客に陥落。
 レベルの高いダンサーが数人いて楽しめる店だと思う。


【日時】
 2017/9/27(水) 22:50
【ダンサー数】
 目視10人くらい
【レポ】
 伝票番号22
 昨夜はエロ接客に屈したが、今夜も元パタヤ嬢ねらいで入店したが客も3人でダンサーも少なく全く盛り上がらずに閑散。
 今夜は駄目な日。元パタヤ嬢は出涸らしでは無いのでもしかしてパタヤに戻ったか?

 それにしてもLBのガン見はヤメて欲しい。


【日時】
 2017/10/18(水) 20:30
【ダンサー数】
 目視9人(その他LBセンサーに1)
【レポ】
 伝票番号1番。
 オープンから30分経過しているのに1番客。

 露出は全くなし。
 LBセンサーが反応したのは一番奥にいた向こう向きダンサー。 暗いのでよく分からなかったが、LB判定。

 日中もあまり暑くないのに、店内の冷房は効いている。
 ダンサーの1人がステージ上からDJに向かって「寒い!」。


【日時】
 2017/12/25(月) 21:10
【ダンサー数】
 目視15人(その他LB2)
【レポ】
 伝票番号9番。
 ステージに上がったのはLBを除き、2チームで12人。

 接客専念嬢は3人。
 そのうちの1人は元某店看板娘。
 彼女だけコヨーテコスチュームで、ずーっと日本人にもたれかかるように接客していた。
 写真はサポーターページツイート。 


【日時】
 2018/3/12(月) 20:35
【ダンサー数レポ】
 ステージ上にトップレス3人だけだったので入店回避。

【日時】
 2018/3/12(月) 21:55
【ダンサー数】
 目視20人近く
【レポ】
 伝票番号18番。
 ステージ上には13-16人のダンサーがいる。 ハナ位置はトップレスが3-5人。
 今日はLBが見当たらず(残念ながら、翌3/13は出入り口で見た)、レベル・若さも並以上。

 22時から暗くなり、20分間もつまらないショータイムが続いた。


【日時】
 2018/5/22(火) 22:20
【ダンサー数】
 目視16人
【レポ】
 伝票番号20番。
 22時に入店しようとした際はショータイム開始直前だったので、入店回避。 出直し入店。
 ステージハナ位置にはトップレス集団6人。 なかなかのレベル。
 先頭はいかにも看板娘という風情の20歳嬢。

 22:40、ショータイム開始。


【日時】
 2018/9/13(木) 22:25
【ダンサー数レポ】
 ステージ上に13人。
 満卓。 お気に入りの席周辺は相席も不可状態。
 仕方なく座った席から見た嬢レベルはイマイチだったので入店回避。


【日時】
 2018/9/15(土) 20:55
【ダンサー数】
 目視16人
【レポ】
 伝票番号12番。
 入店時のステージ上にはトップレス5人とビキニ7人。
 その他のハイレベル嬢3人は日本人が連れ出して行った。 早い。

 21時からショータイム。
 やはりつまらなくてチェックビン。


【日時】
 2019/1/20(日) 21:15
【ダンサー数】
 目視9人(その他LB6)
【レポ】
 伝票番号8番。
 見える範囲でレディボーイが6も。 これはキツイ。
 真正女のレベルも低い。 ゴーゴーバーリスト除外に2歩前進。
 頻繁に行われる退屈なショータイムが始まる前にチェックビン。


【日時】
2020/7/18(土) 20:25
【ダンサー数】
目視13人(その他LB2)
【レポ】
伝票番号5番。
入店時のステージ上には手前にトップレス5人、奥にブラ着用嬢1人とLB2。
ブラ着用嬢のノリが良かったのでドリンク進呈。

近くで見るとやや老けている24歳。
「口紅以外は今日はスッピン」が原因かも。


【9/7 休業】
次の展開を示唆する写真はBGnetブログ
https://bgnet-bangkokgogos.blogspot.com/2020/09/9.html


★その他のバンコクゴーゴーバーリスト