バンコク ゴーゴーバー ランキング

★BGnet メニュー

BGnet バンコク ゴーゴーバー情報

, トップ

 *ゴーゴーバー[ソイカウボーイ(地図), ナナプラザ(地図), パッポン(地図)]
 *掲示板, 画像ブログ, ランキング, ピンポイント地図個別一覧


PGnet パタヤ ゴーゴーバー情報

, トップ

 *ゴーゴーバー[ウォーキングストリート(地図, ソイ15, ソイダイヤモンド), LKメトロ(地図), ソイ6,7,8(6地図, 7,8地図)]
 *掲示板, 画像ブログ, ランキング, ピンポイント地図個別一覧


その他


 *サポーター案内アフィリエイト  *連絡先, パタヤ情報/航空券/為替/翻訳


★2019/1/21営業終了時点 ランキングベスト10

 会員用ランキングページにはベスト15と過去分を掲載

ランキング
1キングスキャッスル189.65
2バカラ82.04
3レインボー480.55
4ビルボード68.41
5ツイスターバー60.35
6バタフライズ53.55
7バカラ1階51.16
8バカラ2階47.40
9クレイジーハウス47.32
10カウボーイ246.52
※今回の上位順位の変動要因と注意点・注目点
1,2018年より、連れ出し可能なPR(呼び込み)を「1PR=1ダンサー」としてランキングポイントに完全に含める(過程)。
 パタヤと異なり、バンコクではほとんど変化がない。
2,ランク入りの基本となる出勤嬢数(呼び込み・サービスを含むOK嬢)の条件を以下のように簡略・厳格化した。
  「出勤嬢数75人以上」
  「出勤嬢数50人以上」
  「出勤嬢数30人以上」
3,警察の見回り実施日においては、全くの別物に変わる。
4,LBが混じるキングスコーナーのポイントは「LB1に付き-1」と減じてある(ロリポップなども同様)。
 LBセンサーを有し、LB除外が容易な人にはランクアップ。
5,順位変動はほとんどなし。
6,キングスキャッスル1,2の勢いは続き、バカラ・レインボーファンの支持も続く。
7,ゲイシャは客寄せに懸命で、嬢数増加の努力を続けている(40.34pts, 14位)。
8,コヨーテを導入しつつも、全裸嬢を確保しているスージーウォンは低レベルながらも嬢数アップ(35.66pts, 18位)。
9,2か月後のオープン予定は1店。疑似ゴーゴーバーのLB化予定は1店。(いずれもサポーターページツイート)

★算出方法

☆要素


 完璧な数値算出はあり得ないが、以下なるべく実態に近いものになるよう加重平均で算出


※1, ダンサー(コヨーテ)数←これが全ての基本


 基本人数は直近土曜日の出勤者数。 これにボトムレス係数1.2、トップレス係数1.1、ビキニ係数0.9、コヨーテ係数0.8を乗じ、その他PB可能な各種スタッフ数を換算加算した上で、さらに平均年齢係数と日本人好み係数を乗じて算出。


※2, 最低ドリンク代


 これは入場料に該当とするみなし、69バーツ(パタヤハッピーグループ最低ドリンク代)を基準として係数を乗じた(随時変更中)。 その他LDポイントを最大2ポイント加減。


※3, ジャクジーやおバカマットなどのエロ度


 それぞれの項目ごとに最大2ポイントを加算。 但し、価値無しレベルにはポイントゼロ。


※4, バーファイン+ショートタイム料金


 バーファイン+ショートタイムの総額3,500バーツを基準として(特別式によって)算出した係数を乗じた(随時変更中)。


※5, その他


 ウェブサイトポイント・親日度ポイント等を最大2ポイント加算した。しつこいトイレチップ要求には-2ポイント。